パイナップル豆乳ローションの成分についてまとめました。

 

まずひとつめは、大豆イソフラボンです。大豆イソフラボンの特徴として、肌を美しく保つために必要であると考えられる成分とよく似た性質をもっていることがあげられます。

 

大豆イソフラボンにはフラボステロンが高濃度で含まれているので美しい肌をつくるためには欠かせません。また、大豆イソフラボンはサポニンという肌を清潔にしてくれる成分も含んでいます。

 

大豆イソフラボン以外に、商品名にあるようにパイナップルエキスが配合されています。パイナップルエキスの働きとして毛のタンパク質を分解するというものがあります。このことによって先に取り上げたフラボステロンがさらに肌に浸透しやすくなって高い効果が期待できるようになります。

 

このほか、ローションに含まれる有効成分を肌に浸透しやすくするためのコスモペリンなども配合されています。

 

パイナップル豆乳ローションの成分の特徴として純度の高さが挙げられます。配合されているエキスの純度は99.9%、ほぼ100%に近い高い数値です。この数値は通常のローションと比較すると5倍以上にもなります。パイナップル豆乳ローションの成分の純度の高さは特許も取得している独自の抽出方法を確立しているから実現したものです。

 

パイナップル豆乳ローションは天然成分でできているので敏感肌でスキンケアでもトラブルが起きがちだという方も安心して使うことができる商品となっています。肌にやさしいムダ毛ケアをしたい方はぜひパイナップル豆乳ローションを試してみてください。


 
▼ 公式サイトはこちら ▼
カテゴリー : パイナップル豆乳ローションの概要